新たな新時代、走りだせ!突き抜けろ!! 新たな新時代、走りだせ!突き抜けろ!!

歴史ある会社は堅苦しい?自由がない?それはむしろ逆。
柔軟な発想で自由にやってきたからこそ、時代の変化に対応できた。
これまで培ってきた信頼関係や人脈を大いに活かし、若い新社長と一緒に新しいキャリオンを創っていこう。
2018年から次の50年への一歩が始まった。新たな時代はこれからを担う君たちのためのものだ。毎日同じ仕事でつまらない、なんて言わせない。

FUTURE OF NEW キャリオン

代表挨拶GREETING

代表 應本 一樹 飾り

代表取締役社長應本 一樹

「企業寿命は長くて30年」や「今や10年も持たない」などと言われる熾烈な競争時代。
そんな時代に私たちキャリオンは、岡山を地盤にトラックのディーラーとして50年の歴史を築いてきました。
これは信頼を紡ぎ、地元に愛され、いくつもの荒波を超えてそれを受け継ぎ、ひとえに『挑戦』を続けた結果だと考えています。

2018年、私は創立50周年を機に父からバトンを受け継ぐ形で代表取締役に就任しました。
その前後、弊社は2017年と2019年、2020年に全国のボルボ・トラックディーラーの中で販売台数日本一を獲得しています。

そして日本一になった今。世代交代が進む今。
私たちが次に目指すものとは?これからの50年とは?

枠に捕らわれず、殻を破り、壁を壊す、そんな挑戦者集団としてあり続ける事。挑戦者として柔軟な発想で、自由にビジネスに『挑戦』し、変化に対応していきたいと考えています。

しかし、『挑戦』には失敗が付き物。だからこそ「失敗してもやり直しが出来る会社づくり」も同時に目指す。

そんなこれからの50年、新たなキャリオン。その未来を描くキーマンは君だ!

キャリオンの歴史HISTORY

1968年 株式会社文華商事設立

1968年 株式会社文華商事設立

キャリオン創業者である應本町次(おおもと・ちょうじ)は、1968年当時「岡山三菱ふそう自動車販売(株)」に在職していたが、上司が急逝したことをきっかけに独立を考え『株式会社文華商事』を設立。
その後、1973年倉敷市加須山(現本社)に土地を購入、本社屋と展示場をオープン直後に、オイルショックの影響で苦しい状況での独立スタートとなった。

1992年~1998年 應本方温代表取締役社長就任・新社屋落成

1992年~1998年 應本方温代表取締役社長就任・新社屋落成

これまで中古トラックのビジネスは業者中心だったが、国内各ディーラーの中古車部門が参入してきたことで戦国時代の様相へ。多数の中古車業者に加え国内ディーラーが各拠点に中古車部門を配置していくなか、ユーザーに対する販売は過当競争となっていた。
1992年12月、創業者應本町次の急逝にともない現在の代表取締役会長である應本方温(おおもと・みちはる)が代表取締役社長を継ぐ。
1998年創立30周年新社屋落成。

2000年3月 日本ボルボ株式会社とディーラー契約を締結

2000年3月 日本ボルボ株式会社とディーラー契約を締結

2000年3月應本方温はかねてより、独自色あるいはオンリーワンの商品が必要と考えていた中、日本ボルボより文華商事へディーラー契約の話があり即決。契約に向けて動いた。
その結果、新車販売それもボルボトラック正規ディーラーという事で、ブランドイメージ教育を始めカタログ販売ができるようになり、他の中古車業者との差別化意識が強化。
併せて、サービス部を立ち上げて指定工場の認可を受け、販売のみならず整備においてもユーザーの要望に応えるようになった。ボルボバッチ・名刺等、ボルボトラックを前面に押し出した戦略でビジネス展開を行った。

2002年6月 文華商事からキャリオンに社名変更

2002年6月 文華商事からキャリオンに社名変更

キャリオンという社名に込めた想い、それは・・・
「Carry On」(キャリーオン)とは運び続ける、頑張り続けるという意味。お客様は荷物を運び続ける、私たちは良質なトラックを提供し続けるという業界全体の飛躍を願い「Carion」(キャリオン)と名付けた。
ボルボ・トラック中国の称号を受け、中国地区での販売にともない、2002年広島支店、2003年山口支店を開設。ボルボトラックのみならず、中古トラックの販売に乗り出した。(※山口支店はその後閉鎖)
2017年と2019年、2020年に全国のボルボ・トラックディーラーの中で販売台数日本一を獲得。

2018年11月 應本一樹取締役社長就任

2018年11月 應本一樹代表取締役社長就任

2013年、現在の代表取締役会長である應本方温は創立50周年を機に世代交代をしたいと考え『プロジェクト2018』を立ち上げた。
そのプロジェクトも5年が経過し、チーム各個人のレベルも上がり色々な経験も積み、周年事業の中心として世代交代を実行。新社長である應本一樹(おおもと・いつき)は販売も中心人物となるほどに成長し、部下の指導も的確、何よりユーザー・取引先の方々から可愛がられている。人間関係が構築できていることが交代を実行に移す大きな要因となった。

社長交代後、それをきっかけに若い社員を中心に活気が出てきた。積極的に新しいことに取り組み、少しずつ成果も出始めている。会議体や朝礼等の変化も感じる。
また、時代に必要と思いTeamsやLINEを利用しての情報共有等を新たに導入。そしてファジアーノとBMXのスポンサー、ブチブラに参加しての真備地区復興協賛などの地域貢献を通し、会社の認知度は向上した。

前へ

次へ

数字で見るキャリオン

トラック ボルボ・トラック販売数 日本一

従業員数

45

正社員:44

パート: 1

男女比

男性
36

女性
9

職種比

営業12名 : 技術19名 : 事務12名 : 営業事務2名
年齢別グラフ 平均年齢35歳
新卒40% 中途60% 平均勤続年数6年 離職率10.8%

平均勤務時間

8.5時間

有給取得率

45%

納車先企業数

飾り
納車先企業数 1350社

1 企業あたり、平均 4 台納品


キャリオンの仕事WORKS

営業

営業

担当エリアのお客様を訪問し、車輌に関する提案や商談を行います。
また車輌の仕入れも主な業務の1つなので、販売できる車輌レベルに満たしているかの判断力も身につけていただきます。
営業スタッフはお客様との良好な関係を築き、信頼される人間になることが大切だと考えています。

技術

技術

ボルボトラック・国産トラック・乗用車の車検、一般修理、オイル交換・部品交換などの一般修理が主な業務です。
自動車整備の仕事経験がない方や無資格の方でも、資格取得の他充実した教育制度があり整備は班構成で行い、安全確認や作業ミスがないように取り組んでいます。

事務

事務

業務担当は車輌仕入れから販売に至るまでの書類の作成管理、販売後納品時の配送手配を行います。
経理担当は資金管理や決算書作成、小切手の管理業務を行います。
仕事でミスをしないことはとても重要ですが、社内業務の改善点を見つけたり効率化する為の考案など、自ら考えや意見を発信することも大切なスキルだと考えています。

応募職種JOB INFO

営業

営業

雇用形態 正社員
応募資格 大学院了/大学卒
普通自動車運転免許 必須
給与 月給20万1,000円(2019年4月実績)※固定残業制度の採用なし
諸手当
  • ・皆勤手当
  • ・通勤手当
  • ・資格手当
  • ・住宅手当(県外から就職で一人暮らしをする場合)
  • ・残業手当(15分単位で支給します。)
  • ・役職手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
※営業職はインセンティブ制度有
個人の目標を上回れば、その月は上乗せでお給料もグンと上がります。中には、基本給よりもインセンティブの額が大きくなる人も…!
大きなモノ、大きな金額を扱う喜び、味わってください。
休日休暇 日曜、祝日、第2・第4土曜日、GW、夏季休暇、年末年始休暇、有給、慶弔
年間休日105日
待遇・福利厚生・社内制度 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
勤務地 【岡山本社】岡山県倉敷市加須山162番地1
【広島支店】広島県広島市佐伯区石内北1丁目2-3
※希望を考慮いたします。
勤務時間 8:30~17:30(休憩90分)
研修制度
  • ・内定者研修(入社前1~2回程度)
  • ・新入社員研修
  • ・全社員研修(年2回)
  • ・営業研修
  • ・管理職研修(月1回)
メンター制度 あり

先輩スタッフ

常に明るく笑顔で

営業森中 康仁

就職説明会で見かけたボルボ・トラックのタペストリー。“このトラック、カッコいい!” と直感的に惹かれたのが入社のきっかけです。その後の会社説明会はクイズ形式で、親しみやすい雰囲気も後押しになりました。
今の目標は月に1台は車輌を販売すること、そして買取も頑張りたいです!
納車が終わると同期とご飯を食べに行きます。休日はドライブをしたり買い物に行ったり、家で動画を観ながらゆっくりしたり。そんな感じでモチベーションを上げています。
前向きで率先して行動できる人たちと一緒に働きたいです。常に明るく笑顔で、一緒に頑張りましょう!

1日のスケジュール

AM8:30

始業

矢印

AM9:00

朝ミーティング

矢印

AM9:30

外出:取引先へ訪問活動

矢印

PM12:00

昼休み

矢印

PM13:00

外出:取引先へ訪問活動

矢印

PM17:00

<夕>ミーティング

矢印

PM17:30

日報と翌日の訪問先リストを作成して退社

技術

技術

雇用形態 正社員
応募資格 大学院了/大学卒
普通自動車運転免許 必須
二級自動車整備士 あれば尚可
大型自動車免許 あれば尚可
給与 月給20万1,000円(2019年4月実績)※固定残業制度の採用なし
諸手当
  • ・皆勤手当
  • ・通勤手当
  • ・資格手当
  • ・住宅手当(県外から就職で一人暮らしをする場合)
  • ・残業手当(15分単位で支給します。)
  • ・役職手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
休日休暇 日曜、祝日、第2・第4土曜日、GW、夏季休暇、年末年始休暇、有給、慶弔
年間休日105日
待遇・福利厚生・社内制度 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
勤務地 【サービス工場】 岡山県倉敷市帯高522番地
勤務時間 8:30~17:30(休憩90分)
研修制度
  • ・内定者研修(入社前1~2回程度)
  • ・新入社員研修
  • ・全社員研修(年2回)
  • ・サービス研修
  • ・管理職研修(月1回)
自己啓発支援制度 大型免許取得制度(取得費用全額補助)
メンター制度 あり

先輩スタッフ

お客様の笑顔で

技術遠藤 卓巳

技術スタッフとしてトラックの修理点検などはもちろん、自分がお客様に直接お話しした方がスムーズな場合は電話対応もしています。

お客様の「ありがとう」という言葉が何よりも嬉しくて、「他の工場で直らなかったけど、キャリオンだとすぐ直った!」と言われたときは本当に嬉しかったのを覚えています。

技術職は、夏場は暑さとの戦いです。こまめな休憩や水分&塩分補給、そして個人的にはメガネを拭いたりストレッチをすることで仕事にメリハリをつけています。汗をかき汚れる業務だからこそ、髪型をバッチリ決めることも意識しています!

休日は子どもと遊んだり、趣味の釣りやゴルフに行っています。お客様からの「ありがとう」と休日のリフレッシュ、どちらもがモチベーションにつながっています。

いまは中堅スタッフとしての立場。誰にでも平等に接し、みんなが成長できるスケジュールの組み方ができるよう頑張っています!

1日のスケジュール

AM8:30

始業

矢印

AM9:00

入庫車両の確認
一日の作業の段取りを組み、現場の作業員に対して作業内容等を伝える。
営業スタッフに対して確認作業

矢印

AM10:00

電話対応
来客対応

矢印

PM12:00

昼休み

矢印

PM13:00

電話対応・来客対応/修理車輛等の作業進捗状況確認

矢印

PM16:30

修理車輛等の車輛納車
出張修理

矢印

PM17:30

翌日のスケジュール確認・準備

事務

事務

雇用形態 正社員
応募資格 大学院了/大学卒
給与 月給20万1,000円(2019年4月実績)※固定残業制度の採用なし
諸手当
  • ・皆勤手当
  • ・通勤手当
  • ・資格手当
  • ・住宅手当(県外から就職で一人暮らしをする場合)
  • ・残業手当(15分単位で支給します。)
  • ・役職手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
休日休暇 日曜、祝日、第2・第4土曜日、GW、夏季休暇、年末年始休暇、有給、慶弔
年間休日105日
待遇・福利厚生・社内制度 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
勤務地 【岡山本社】岡山県倉敷市加須山162番地1
【広島支店】広島県広島市佐伯区石内北1丁目2-3
※希望を考慮いたします。
勤務時間 8:30~17:30(休憩90分)
研修制度
  • ・内定者研修(入社前1~2回程度)
  • ・新入社員研修
  • ・全社員研修(年2回)
  • ・管理職研修(月1回)
自己啓発支援制度 大型免許取得制度(取得費用全額補助)
メンター制度 あり

先輩スタッフ

出社から帰社まで輝いていたい

事務瀬良 麻佑

就職活動をしている時に一緒に働きたいと思う先輩に出会い、キャリオンに入社することを決めました!

まだ入社して間もないので、先輩のサポートができ頼られる存在になることがいまの目標です。

学生の頃と大きく変わったのは、休日以外は「早寝・早起き・朝ごはん」になったことです。朝のルーティーンとして、メイク前にストレッチと顔のマッサージもしています♪

休憩時間は手をとめてデスクとは別の場所で休憩することでメリハリをつけ、休日はカフェ巡りをしたり、ガンバ大阪のファンなのでサッカー観戦にも行っています。カラオケやヨガでストレス発散もしています!

全力で褒めて、全力で叱ってくれる人と働きたいです。事務として一緒にキャリオンを支えましょう!

1日のスケジュール

AM8:30

始業
社内の洗濯物等の片づけ
本日の来客の御客様名を来客ボードへ記入
他準備作業

矢印

AM9:00

電話対応・来客対応
請求書作成
納品書作成

矢印

AM10:00

電話対応
来客対応

矢印

PM12:00

昼休み

矢印

PM13:00

入金・出金チェック
外注業者様の伝票チェック
郵送物等の確認

矢印

PM16:45

ミーティング(一日の振り返り及び連絡事項等)

矢印

PM17:30

帰社

採用フローFLOW

※新型コロナの影響で選考の流れは、変更する場合がございます。合説・説明会が開催できない場合は個別で対応いたします。(会社見学・会社説明・面接)

全員が新しい伝説を創る挑戦者。枠を壊せ。共に創ろう。

マイナビ 先輩たち